ウェルカムボードって何?

ウェルカムボードは最近の結婚式では当たり前になっていて、結婚式にくる招待客を迎える案内ボードをウェルカムボードといいます。みなさんがよく目にするウェルカムボードと言えば、レストランや飲食店などの出入り口に飾られているものを目にすることが多いと思いますが、結婚式の会場の案内ボードとして使われることが多くなってきています。

オリジナルなウェルカムボードが人気急増中

最近では、ウェルカムボードにこだわりをもつ人も増えてきていて、結婚式場で大抵は準備することが多いですが、今では自分たちでこだわりのある、個性のあるオリジナルなウェルカムボードを作る人が多くいるそうです。また、ウェルカムボードは結婚式だけではなく、結婚式の後の二次会にもつかえるのでとても便利だと思います。その後も結婚式で使っておわりではなく、結婚式の思い出としてお家に飾っておくのもいいと思います。それを考えてウェルカムボードを作ったり選んだりする人も多いです。

ウェルカムボードの種類

ウェルカムボードは大抵結婚式場で相談をして準備してくれるところが多いですが、その種類はいろんなものがあります。コルクボードで手作りするものや、鏡に字を彫ったミラーボード、二人の写真のはいったものなどいろいろあります。特に管理人がオススメするのは、二人の写真の入ったウェルカムボードです。管理人の友人もウェルカムボードを結婚式で二人の写真のはいったウェルカムボードの案内ボードだったのですが、なんだか見ていて印象に残るし、案内ボードとしても一番向いているんじゃないかなって思います。

いろんな人が足をとめて写真をみていたり、ボードの前で記念写真なんてのもしていましたからね。写真が飾られていると誰でも、気になって見ちゃうものですよね。結婚式を控えていて、これからウェルカムボードを準備したいけれどどれにしようか迷っている人は、二人の写真の入ったウェルカムボードなんていいと思いますょ!!結婚式が終わった後でもいい思い出として残しておいたり、お部屋に飾ったりなんて事も出来るのでいいと思いますよ!

二人の写真の入ったウェルカムボード以外にも、管理人がいぃなぁなんて思った物は、オリジナルでウェルカムボードを作ってみるということです。二人の個性的なオリジナルなウェルカムボードを作ってみるというのも結婚式のいい思い出として残ると思います。

あまり印象的ではないウェルカムボードはあまり目にしない人が多いんだそうです。なので、自分たちで印象のあるウェルカムボードを作ることで招待客にいい印象を与えるのです。自分たちでデザインをして、お花使ってアレンジしたり、絵を描いてウェルカムボードにしたり、いろんな小物などを使って作るのも楽しくていいんじゃないかなぁなんて思います。ウェルカムボードは結婚式場へ来る招待客への第一印象の顔ともなります。

インパクトのないウェルカムボードよりも、インパクトのある方がいいですよね。でも、ここで一つ注意点なんですが、あまりにもこだわりすぎてしまうのはよくないです。飾っていてもウェルカムボードかなんだか分からないなんてこともあるので、こだわりすぎには注意しましょー。また、おじいちゃんやおばあちゃんや年配のかたからするとウェルカムボードに気づかないなんてこともあるので気をつけてくださいね。作るときには、招待客の立場からするとどう見えるかなども考えてデザインするといいと思います。

ウエルカムボードを手作りしたいけれど、作る時間がないという人は、ほとんど買うことが多いと思いますが、買うときにはいろんなところをみて自分の気にいったものを選ぶといいと思います。なんども言うようにウェルカムボードにはいろんな種類があります。

可愛かったり、高級感のあるものだったり、特にネットなどでは、いろんなアイディアの詰まったものがたくさんあります。似顔絵デザインも一気にアットホームにさせてくれる人気のウェルカムボードみたいです♪そういったところもいろいろみて回って、探してみるのもいいと思います。

ウェルカムボードは結婚式場へくる招待客への二人の最初の演出の一つです。結婚式というと自分たちが満足出来る結婚式にすることが結婚式の大きな目的でもあります。なのでみんなに楽しんでもらえるようなそんなウェルカムボードを作れたら、見つけられたらいいですね。折角の結婚式ですもんね!やるからにはいい思い出に残る結婚式にしたいですよね。

おすすめWEBサイト 5選

振袖について神戸で相談
サポート校
オーダーカーテンを横浜で作る

最終更新日:2017/10/5